top of page
Blogging

ブログ

​最新情報

太陽礼拝 - 2 Sankalp Purti Diwas - ライブ&インタラクティブセッション 2022年2月

プレスリリース


2022年2月20日、日本、東京 - パタンジャリジャパンファウンデーション(PJF)は、太陽礼拝 - 2 「朝を制する者は一日を制す」のライブ&インタラクティブセッションを成功に実施しました。

このセッションでは、太陽礼拝の実施、ブラムマムハラトの説明などに加えて、ヨギの皆様から太陽礼拝プロジェクトに参加した感想などをお聞きすることもできました。


このセッションは、Zoomと Facebook Live.によってインターネットでライブ配信されました。


セッションはアシュトシュ氏(PJFチーフ世話オフィサー)が司会を務め、サラ先生とスハニ先生がデモンストレーションを行いました。



太陽礼拝を行うことにより、みぞおちのサイズが大きくなり、想像性、直感的な能力、意思決定能力、リーダーシップスキル、そして自信が高まります。


また、このウェビナーの動画は、PJFのYouTubeチャンネルに完全版がアップロードされています。



ご存知のように、私たちは、2022年1月1日から2月20日まで、インド独立75周年記念の「azadika amrit mahotsav」の機会に、世界中で、7億5000万回の太陽礼拝プログラムも実施しました。


これは、ギネスの世界記録に挑戦するための公式なイベントです。参加条件は、最低21日間、1日に13回、太陽礼拝を実施することです。


この7億5000万回の太陽礼拝プログラムは、PJFチームとヨギの皆様の協力によって成功裏に実施されました。



太陽礼拝プログラムでは、50日間で合計34,456回太陽礼拝が行なわれ、参加者は236人でした。ベストヨギは次の方々です。

  1. Maki Hamasato - 1,339回

  2. Eriko Ono - 1,287回

  3. Tomoko Suzuki - 1,274回

  4. Yoko Kamita - 1,261回

  5. Junko Hoka - 962回

太陽礼拝プログラムの51日目には、600回以上の太陽礼拝(サンサルテーション)を行いました。この素晴らしいプログラムの参加者は、誰もがヨガの魅力を体験することができたでしょう。


このイベントの詳細については、次のスライドをご覧下さい。




このウェビナーでは、ヨギと参加者の皆様から貴重なフィードバックをいただきました。詳細は、次のお客様の声の動画をご覧下さい。






このイベントを成功させるために全力を尽くしてくださったすべてのチームの皆様に感謝いたします。


オンラインヨガクラスに申し込む - Live Yoga Classes Online オンラインヨガクラス


注:すべてのアーサナとプラナヤマは、認定ヨガ講師の指導の下で行う必要があります。





閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yoga As Life Style(呼吸法)2020年10月インタラクティブセッション

2020年10月18日 平日毎朝実践中の 呼吸法に特化したZoomOnline インタラクティブセッションがありました 呼吸法を日々実践する中で だんだんと穏やかに続けられるようになったり、集中の中で静けさを感じられるようになってきのではないでしょうか? また、実践の中で『これは何の意味があるのだろう?』 と色々な疑問がわいてきた方が 多くいらっしゃるのではないかと思います 私自身、呼吸法を始めた

Kommentare


bottom of page