top of page
Blogging

ブログ

​最新情報

三菱地所様への本物のヨーガとアーユルヴェーダのご紹介

更新日:2023年12月12日

プレスリリース


三菱地所様向けに企画したヨーガとアーユルヴェーダを紹介するセミナーが開催され、ヨーガの部では実践セッションも行われました。


インドをテーマとした3つのセミナーのうち、2つのセミナーが無事に終了しました。


最初のセミナーのテーマである「なぜインドのリーダーが多国籍企業を率いるのか」では、インドの経営陣が世界的な企業で発揮している優れたリーダーシップについて、その根底にある哲学と実践について掘り下げました。さまざまな業界の著名な講演者が見識を共有し、国際舞台におけるインドのリーダーの成功を支える独自の視点と価値観を解き明かしました。





2番目のセミナーは、ヨーガとアーユルヴェーダの奥深い教えを取り上げ、これらの古代科学について詳しく解説しました。


ヨーガとアーユルヴェーダの権威であるPatanjali Japan Foundationは、これらの信頼できる規律の原理と効果を解説する上で極めて重要な役割を果たしました。参加者はヨーガを日課とし、健康とウェルビーイングの実現に向けて総合的に取り組む機会を得ることができました。




Patanjali Japan Foundationのセミナーにおける貢献


チーフ世話オフィサー(代表理事)のアシュトシュ先生は、ヨーガとは何か、その目的、ヨーガのさまざまな道について解説しました。彼はまた、ヨーガとアーユルヴェーダのイメージがどのように誤って受けとめられるようになったのかを明らかにし、ヨーガとアーユルヴェーダの本来の意味と目的を説明しました。


ヨーガとアーユルヴェーダの関係は、参加者に新たな洞察を与えました。


次に、アシュトシュ先生は、カパルバティ、アヌロムヴィロム、ブラマリという3つの呼吸法を組み合わせた「シルバー ト・ライアングル」の概念を紹介しました。呼吸を総合的にコントロールするこれらのテクニックは、心と体を浄化することが目的であり、精神的な明晰さを高め、バランスを整え、メンタル・ヘルスを促進します。


このセッションはアシュトシュ先生による深い瞑想で終わりました。参加者が深い静寂に浸るにつれて、会場は非常に穏やかでポジティブな雰囲気に包まれました。


多くの参加者がヨーガを日課として取り入れることを決意し、多くのヨギが毎日のヨーガ・プログラムに世話ヨギとして登録してくださいました。




新規ヨギの登録と世話ヨギについて


Patanjali Japan Foundationのセールスおよびマーケティングリーダーであるユミは、世話ヨギプログラムの登録手続きを手早く進めました。


彼女は参加者の問い合わせに手際よく対応し、世話ヨギプログラムの登録手続きをスムーズに行ないました。新規登録の方には、感謝の印としてアーモンド100%のオイルがプレゼントされました。これはPJFの総合的な健康への取り組みを象徴するものでした。


Patanjali Japan Foundationが提供する世話ヨギプログラムは、ヨーガとアーユルヴェーダへの包括的なアプローチを提供し、心、体、精神の調和のとれたバランスを育むように考えられています。このプログラムには、総合的な健康とマインドフルネスの促進を目的としたさまざまな実践とトレーニングが含まれており、月額わずか1980円で、1か月に80回以上のヨーガ ・セッションを受講できます。




最後に


このイベントは、PJFが日本旅行およびKuoni Global Travel Servicesと協力して実施したセミナー/セッションの中で最も成功したものの1つでした。参加者はPatanjali Japan Foundationのスペシャリストと交流し、古代インド科学への理解を深めることができた今回のセミナーを高く評価してくださいました。


Patanjali Japan Foundationは、最近のイベントの成功に貢献してくださった主催者、スポンサー、そして参加者の皆さまに心から感謝の意を表します。関係者全員が示した圧倒的な反応と熱意により、この機会は本当に思い出に残るインパクトのある経験となりました。




101日間呼吸法チャレンジ


私たちの公約と自己改善の旅が1000日に達したことは、毎朝続けてきた呼吸法オンラインヨーガをお祝いすべき価値ある成果です。それは忍耐と献身の証です。

このマイルストーンを記念して、この旅を1111日まで続けるという目標を掲げて、101日目の特別な呼吸法の実践を紹介したいと思います。



このプラナヤーマの旅にぜひご参加ください。呼吸のコントロールと意識的な呼吸を行う古代の叡知であるプラナヤーマの世界を知ることができます。 このイベント「101日間呼吸法チャレンジ」(2023年10月31日から2024年3月14日まで)では、持続可能で変革的な毎日のプラナヤーマの実践を確立するための手順を皆さんと一緒に実践していきます。


また、Sewayogiプログラムには、1,980円で参加することができます。このプログラムでは、月80回以上のクラスに参加でき、さまざまなタイプのヨーガを体験できます。





閲覧数:41回0件のコメント

コメント


bottom of page