top of page
Blogging

ブログ

​最新情報

理想的なヨガウェアの選び方: 最高のパフォーマンスを引き出すための6つの秘訣

更新日:2021年10月1日

ヨガウェアの選択は、初心者の場合は特に大変かもしれません。ヨガレッスンの前夜に何を着るかを決めておくことで、朝の時間とエネルギーを節約できます。


ネット検索はとても便利で、完璧なヨガウェアを見つけることができます。新しいヨガの服を購入するときや、ワードローブのアイテムを組み合わせようと思ったら、ネット情報が役立ちます。


How to choose the ideal yoga wear: Uncover 6 secrets for Best performance

最高のヨガウェアを選択するための秘訣をご紹介しましょう。





#1 身体と一緒に呼吸する生地を選ぶ


ゆったりとした服装がヨガに最適だと思う人もいますが、必ずしもそうとは限りません。実際、ゆるすぎたりきつすぎたりするウェアは避けるようにしましょう。ほどよくフィットしたウェアでないと、ポーズによっては動きにくくなる場合があります。


重要なのは、通気性と快適性の両方を兼ね備えた生地を探すことです。環境に配慮したヨガウェアには、オーガニックコットン、竹、麻など、さまざまな天然繊維があります。





#2 伸縮性のあるトップスを選ぶ(体の動きを妨げない)


快適で肌が露出し過ぎないウェアを選ぶようにします。レッスン中にウェアのずれが気になって、何度も服を引っ張るというようなことがなくなります。


伸縮性のある綿混のTシャツは、男性でも女性でも似合います。女性用には、ブラが組み込まれたヨガ用ブラトップもあります。




#3 サポート力のあるパンツを選ぶ(ロング丈またはショート丈)


ウエストに伸縮性があり体型に合ったヨガパンツが理想的です。女性用にはウエストが折りたためるようになっていて、より快適で温かいウェアもあります。


カプリスタイルのヨガパンツは、男性にも女性にも人気があります。


サーファーがビーチで着るような男性用のボードショーツは、丈が十分長くとてもおしゃれです。このようなパンツがあれば、ヨガパンツを新たに購入する必要はありません。



#4 色の組み合わせを考える


明るい色とアースカラーの組み合わせにより、ヨガのリラックス効果が上がります。

プリントや刺繡などのディテールに凝ったウェアも販売されています。



#5 時間帯に合わせてウェアを選ぶ


明け方や午前中、または冬にヨガを行う場合など、早い時間帯は肌寒く感じることがあります。このようなときは、暖かい服装を選ぶ必要があります。ヨガスタジオによっては、エアコンが完備されています。


寒いときはタンクトップの上に軽いスウェットシャツを羽織りましょう。暑くなったらいつでも脱ぐことができます。



#6 ヨガウェアはオフィスでも着られる


ヨガでストレスを和らげると、職場でのパフォーマンスが上がることはよく知られています。ヨガクラスを導入し始める企業が増えるにつれ、従業員の満足度や生産性の向上といったメリットに企業は注目しています。しかし、ヨガパンツに注目することはないでしょう。


ヨガに行く前に、ジャンピングジャックや軽いジョギングなどのウォーミングアップストレッチを行いましょう。スーリヤナマスカーラ(太陽礼拝)などの基本的なアサナを行っても良いでしょう。

体を包み込むような動きやすい服がいいですね。さあ、準備ができました。素敵な時間を過ごしてください。





閲覧数:31回0件のコメント

Comentarios


bottom of page