top of page
Blogging

ブログ

​最新情報

Complete Info : International Day of Yoga 2021 - Day 1, 2, 3 ...7, 8, 9

更新日:2021年11月17日

国際ヨガの日2021は、パタンジャリジャパンファウンデーション(PJF)のチームによって成功裏に終了いたしました。すべての参加者の皆様、ボランティアの皆様、そしてヨガ講師の皆様に心より御礼申し上げます。


また、ヨガ文化に対する皆様の熱意に心から感謝いたします。感謝状および参加証明書は、登録されたメールアドレスにお送りいたします。


今年の国際ヨガの日2021のウェビナーには、3万人以上の方々が参加されました。ここからは、今回の9日間のイベントの概要をご紹介します。



9日目

IDY 2021イベントの9日目には、インド政府のアーユシュ省によって作成された「コモンヨガプロトコル」に関するヨガセッションが行われました。PJFのチーフ世話オフィサーであるアシュトシュ先生が、このプロトコルの内容をわかりやすく説明しました。


また、このイベントの様子は、FBアルバムをご覧ください。-FBアルバム9日目IDY 2021





8日目

IDY 2021イベントの8日目には、サラ先生によるムドラの説明と、スハニ先生によるムドラを使った瞑想が行われました。この瞑想セッションに参加したヨギの皆様は、誰もがリフレッシュできたことでしょう。さらに詳しく Know More



7日目

IDY 2021イベント7日目には、サラ先生のヨガセッションが行われました。このセッションには、スハニ先生とバラタナティヤムの専門家であるアユミ先生も参加しました。

この日のワークショップでは、サラ先生がムドラとは何か、そしてその意味と重要性について説明しました。


また、様々な種類のムドラについて、詳しい説明もありました。


バラタナティヤム(インドのタミルナード州の主要な伝統舞踊)の専門家であるアユミ先生は、バラタナティヤムで使用される様々なハスタムドラを紹介しました。私たちは、ダンス、音楽、エクササイズのどれもが、そのサーダナー(修行)のルーツは、皆同じであることを毎回実感しています。

さらに詳しく. Know More



6日目

IDY 2021イベント6日目には、 PJFのヨガ講師であるスハニ先生が、スークシャマヴィヤーマ、アーサナ、そして深い呼吸に重点を置いたヨガセッションを行いました。このセッションは、浅い呼吸が原因でストレスのある方にお勧めできます。身体とサトルボディに重点を置いたヨガセッションでした。

さらに詳しく Know More



5日目

IDY 2021イベント5日目には、 PJFのヨガ講師であるガネッシュ先生が、スークシャマヴィヤーマ、アーサナ、スーリヤナマスカーラなどを行いました。また、プラーナーヤマやディヤーナも行われました。スーリヤナマスカーラは10回続けて行われ、参加者全員の心と体を元気にしました。誰もが血行が良くなり、たくさん汗をかいたことでしょう。 Know More



4日目

IDY 2021イベント4日目には、 PJFのヨガ講師であるサラ先生が、スークシャマヴィヤーマに続いてスーリヤナマスカーラといくつかのアーサナを行いました。またこのセッションの最後には、プラーナーヤマとディヤーナも行われました。

さらに詳しく Know More



3日目

IDY 2021イベントの3日目には、PJFのヨガ講師であるダナシュリー先生が「チャクラエネルギー」とこれを活性化させる方法について説明しました。

さらに詳しく Know More



2日目

IDY 2021イベントの2日目には、PJFのヨガ講師であるサラ先生が、スークシャマヴィヤーマやアーサナなど「コモンヨガプロトコル」に沿ったヨガセッションを行いました。

さらに詳しく Know More



1日目

このイベントでは、PJFのチーフ世話オフィサーであるアシュトシュ先生が、ヨガのさまざまな側面と利点、そしてそれが私たちの日常生活にどのように役立つかについて説明しました。また、インドのナレンドラ・モディ首相から寄せられた国際ヨガデーについての素晴らしいスピーチも紹介されました。このスピーチでは、ヨガが私たちの心と魂にどのように結びつくのか、なぜヨガを日常生活に取り入れる必要があるのか​​、などが述べられました。

さらに詳しく Know More







閲覧数:77回0件のコメント

コメント


bottom of page