top of page
Blogging

ブログ

​最新情報

[前夜祭交流イベント]国際ヨーガフェスティバル2024 in 富士山中湖6月8日

プレスリリース


2024年6月8日、山梨県山中湖村:ヨーガフェスティバル前夜、山中湖交流プラザきららにて交流会が開催されました。このイベントは、後日のヨーガフェスティバルの参加者と主催者の間でネットワーク作りや交流の機会を提供することを目的に企画されました。

イベントには、ヨガインストラクター、スポンサーおよび主催者(ジュリーク、NPOベジプロジェクトジャパン、山中湖観光協会等)の代表者、国際ヨーガイベントに当日出演されるアーティストやサウンドクルーなど、約30名が参加しました。午後5時にゲストが会場に迎えられ、受付でルーティンカード、​​PJF Tシャツ、チラシが配られました。


Vegetarian House Jamoo さんによるヴィーガンフードの提供

今回の大きなイベントの実現に多大な協力をしてくれた Vegetarian House Jamoo 様がおいしいビーガン料理を振る舞ってくれました。参加者は、新鮮なオーガニック食材を使った特製ビーガン ブッダ ボウル、レンズ豆のカレーや温かい野菜スープを楽しみました。

参加者が食事を楽しむ中、主催者、講師、スポンサーの代表者らが自己紹介をし、この機会への感謝とヨガイベントへの熱意を表明しました。


クイズ・コンテストとブリクシャーサナ・コンテスト

イベントを盛り上げるために、クイズコンテストとブリクシャーサナ (ツリーポーズ) コンテストの 2 つのアクティビティが行われました。クイズは、PJFのディレクター兼セールス マーケティング リーダーである Yumi さんが主導をし、ヨーガや山中湖に関する難易度様々な質問が含まれていました。ルールは簡単で、最初に手を挙げて質問に正しく答えた人には、Nirvanam (インド料理チェーン店) の 10% 割引クーポン、または、エコフレンドリーで流行りのスチール ストローが贈られました。ヴリクシャサナ コンテストでは、誰が最も長くポーズをキープできるかをゲストが競いました。会場は笑いに包まれ、このアクティビティで部屋の雰囲気が大いに明るくなりました。



コンテスト優勝者には、私たちのヨガイベントをスポンサーしてくれたオーストラリアのオーガニックスキンケアブランド、ジュリークのハンドクリームが贈られました。


最後に…

今回の交流会は、新たな関係を育み、翌日のイベントへの熱意と興奮をさらに高める素晴らしい機会となりました

閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page